BDS japan

BDS japanは、イスラエルのアパルトヘイト政策を終わらせるためにパレスチナの市民が2005年に呼びかけ、始まった国際的なBDS運動に取り組む日本のグループです。パレスチナの人権状況を憂慮する全国の市民団体・個人の協力・参加の下、2018年12月に立ち上げられました。

BDS運動は、イスラエルが、①パレスチナ占領の終結、②イスラエルにおけるアパルトヘイト政策の中止、③パレスチナ難民の帰還権の承認という、3つの国際法上の義務を履行するまで、同国に対するボイコット(Boycott)、資本引き揚げ(Divestment)、制裁(Sanctions)を市民・企業・政府に対して呼びかけ続けます。

BDS運動についてのよりくわしい説明は、パレスチナの市民社会からのBDSの呼びかけ のページをご覧ください。

問い合わせフォーム/Contact

連絡先:bdsmovement.japan@gmail.com